インプラント|梅田クローバー歯科クリニックは大阪駅前第3ビルの歯医者です

インプラントで圧倒的な実績。梅田クローバー歯科クリニック
梅田クローバー歯科クリニックTOP診療メニュー>インプラント
ブリッジとインプラントの比較
インプラントの治療の流れ
インプラントの費用
オールオンフォー
インプラントオーバーデンチャー
前歯のインプラント

当院のインプラントの特徴

インプラント治療風景

1. 経験豊富な歯科医師によるインプラント治療

当院は過去にインプラントの難しい症例にも数多く対応してきました。現在も日々技術の向上に努めております。

インプラントカウンセリング

2. 無料初診カウンセリング

インフォームドコンセントを重要視して、無料の初診カウンセリングをしております。

疑問や治療に対する不安を解消していただけるよう患者様のお話をじっくりとお伺いします。またインプラント治療についてしっかりと説明させていただきます。

インプラント手術

3. 痛みや腫れに最大限配慮

当院では痛みや腫れに配慮してインプラント治療を行っております。

静脈内鎮静法(セデーション)という静脈に鎮静剤を点滴する方法も導入していますので、インプラント治療に対する恐怖心や不安が強い方はご相談ください。

CT

4. インプラント治療に欠かせない設備が整っている

安全なインプラント治療にはCTが欠かせません。

当院では治療前にCT撮影をして骨の状態や血管、神経の走っている位置を確認することが出来ます。

当院の歯科用CTは被ばく量が少なく、体への負担が少ない最新式のCTです。

インプラントの成功には衛生環境も大切です。当院ではインプラント手術に使用する器具を滅菌し、感染予防対策をしております。

歯周病になりにくいインプラント

5. 歯周病になりにくいインプラントで長持ち

インプラントがだめになる多くの理由が歯周病です。

上の部分の目が細かいネジ山になっているインプラントを使用することで、歯周病の炎症が広がりにくく、インプラントを長持ちさせることができます。

インプラントについて

インプラントは自分の歯のように噛めるのでおいしく食事が食べられたり、自分の歯と見分けがつかないようなきれいな見た目から第二の永久歯とも呼ばれています。

歯を失ってしまった箇所にインプラントを入れて人工の歯をかぶせて歯を作る方法です。

インプラントの仕組み

インプラントの構造

インプラントは【1.インプラント本体】【2.アバットメント】【3.上部構造】の3つのパーツから成り立っています。

・インプラント本体は人工歯根ともいい、歯の根っこの役割を果たします。おもにチタン製です。
・土台(アバットメント)はインプラント本体とかぶせ物をつなぐ役割があります。
・かぶせ物(上部構造)はセラミックなどでつくります。

インプラントの構造

 

このインプラントは骨とくっつく性質のあるチタンを使っているため、しっかりと骨とインプラントが結合されます。

入れ歯やブリッジでは残りの歯に負担をかけてしまいますが、インプラントの場合には他の歯への負担はありません。

当院のインプラントの10年保証

インプラント10年保証

当院のインプラント治療には保証がございます。

インプラント本体の保証期間が10年、上部構造(かぶせ物)の保証期間が5年となっています。

インプラント10年保証

保証の条件として定期健診にお越しいただくことをお願いしております。

インプラント専門サイトはこちら

お気軽にお問い合わせください

Copyright(C) 梅田クローバー歯科クリニックAll Rights Reserved.
  • イーマ院カトレア歯科
  • 茶屋町院
  • 第3ビル院
    クローバー歯科・美容クリニック
    梅田クローバー歯科クリニック