ワイヤー矯正|矯正歯科|梅田クローバー歯科クリニックは大阪駅前第3ビルの歯医者です

梅田クローバー歯科クリニックTOP診療メニュー矯正歯科>ワイヤー矯正
ワイヤー矯正
(表側矯正)

ワイヤー矯正とは

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正とは歯に「ブラケット」という装置を取り付けて、ブラケットにある溝に「ワイヤー」を通して歯を動かしていく矯正方法です。

ワイヤーを引っ張る力により歯が正しい位置に動いていきます。

ブラケット」は銀色のメタルブラケット、白色のセラミックやプラスチックのブラケットがあります。

ブラケット

ワイヤー矯正のメリット・デメリット

ワイヤー矯正のメリット

基本的にはどんな歯並びにも対応できる。

歴史が長く治療実績が豊富で、適応範囲が広い矯正治療です。

装置が歯の表側にあるため、発音などに支障が出にくい。

歯の表側に装置を付けるワイヤー矯正では発音にはあまり影響はありません。

他の治療法に比べて費用が抑えられる。

矯正歯科の詳しい料金は矯正歯科専門サイトをご覧ください。矯正歯科料金表

ワイヤー矯正のデメリット

装置を歯の表側につけるため見た目が気になる。

白いブラケット・ワイヤーを使用することで目立ちにくくはなりますが、裏側矯正・マウスピース矯正と比べると目立ちます。

口の閉じにくさを感じる方もいる。

歯の表面に装置を取り付けるため、その厚みで口が閉じにくくなってしまいます。

当院のワイヤー矯正

当院ではブラケットは白色または透明の目立たないものを使用しております。

ブラケット

ワイヤーは一般的な銀色のワイヤーと、目立たないホワイトワイヤーをお選びいただけます。

ブラケット


歯列矯正の種類

普通矯正
(ワイヤー矯正)

ワイヤー矯正

歯にワイヤーとブラケットを取りつける最も一般的な方法です。

装置が目立ちやすいので敬遠される方も多いのですが、当院では白いブラケットを使用していますので金属のブラケットに比べると目立ちにくいという特徴があります。

審美矯正
(ホワイトワイヤー矯正)

ホワイトワイヤー矯正

白いワイヤーと白いブラケットを用いた矯正です。
装置が目立ちにくく上品な感じになります。

歯列矯正の無料初診相談

矯正歯科の無料初診相談を行っています。

専門医による無料の初診相談では問診、口腔内の検査(必要時のみレントゲン撮影)などを行い、治療方法や費用の説明をいたします。

内容をお聞きなった上で治療するかどうか検討していただけますのでご安心ください。

ご予約時には「矯正無料初診相談希望」の旨をお伝えください。

初心相談のカウンセリング風景

矯正治療・矯正装置については
矯正歯科専門サイト
をご覧ください

矯正歯科の治療費についてはこちら
矯正歯科専門サイト料金ページ

お気軽にお問い合わせください

Copyright(C) 梅田クローバー歯科クリニックAll Rights Reserved.
  • イーマ院カトレア歯科
  • 茶屋町院
  • 第3ビル院