入れ歯(義歯)|梅田クローバー歯科クリニックは大阪駅前第3ビルの歯医者です

入れ歯(義歯)
梅田クローバー歯科クリニックTOP診療メニュー>入れ歯(義歯)
スマートデンチャー(金属のバネがない入れ歯)

当院では金属のバネのない入れ歯「スマートデンチャー」を取り扱っております。(※スマートデンチャーは保険適用外の治療です。)

スマートデンチャー

厚生労働省に認可された安心・安全な材料を使用しています。

見栄えがいい

保険の入れ歯ではクラスプという金属の留め金を使用して入れ歯を固定しますが、スマートデンチャーは金属の留め金のない入れ歯で、見栄えが良く人気の入れ歯です。

歯ぐきを覆う部分は透明感があり歯ぐきに馴染みます。歯根の露出や歯ぐきの変色などもカバーできます。

違和感が少ない

やわらかく弾力性のある素材を使用しているため歯ぐきにフィットします

保険の入れ歯プラスチック(レジン)で作ると厚みが出てしまいますが、スマートデンチャーは軽くて薄いため違和感が少なく装着感が良くなっています。

快適・丈夫・衛生的

スマートデンチャーはこれまでのノンクラスプデンチャーに比べて精密で適合性のよい入れ歯です。

入れ歯の骨格部分に金属を使用することで非常に丈夫になりました。また不具合が出ても修理出来ます。

水分の吸収を抑えた素材を使っているため、唾液などを吸収しにくく口臭の心配も少ないです。

金属のバネがないので歯に対する負担が少なく、残存歯(残っている歯)にも優しいです。

入れ歯(義歯)の種類

当院で扱っている入れ歯をご紹介します。

レジン床義歯(保険適用の入れ歯)

義歯床にレジンというプラスチックが使われていて、部分入れ歯は金属のクラスプで歯に固定します。

厚みがあるため装着したときに違和感を感じたり、発音しにくかったりする場合があります。

スマートデンチャー

金属の金具を使わずピンク色の樹脂でできているため審美性に優れています。

曲がりにくく壊れにくい丈夫な素材で作られていて薄くて軽く違和感が少ない義歯です。

また唾液を吸収しにくいので口臭の心配も少なく人気のある入れ歯です。

スマートデンチャー(金属床付き)

上記のスマートデンチャーに金属床を併用して、強度・支持力を増やした入れ歯です。

コバルト床義歯(金属床義歯)

金属床義歯はレジン床よりも丈夫な材質なので厚みを薄くすることができ、違和感が少ない入れ歯です。熱が伝わりやすいため食事もおいしく食べられます。

チタン床義歯(金属床義歯)

金属の中でもチタンは生体親和性が高い金属です。(体とのなじみがよく、金属アレルギーを起こしにくい金属ということです。)

軽くて薄く、強度もあり、違和感が少ない義歯です。

片側処理金属床義歯

片側の奥歯がない場合などに作成する金属床義歯です。小さく作るため違和感が少なくなります。

磁性アタッチメント

入れ歯を固定するために磁石を使う方法です。自分の歯と入れ歯の両方に磁石を取り付けて強力な磁力でしっかり固定します。

発音がしやすく噛む力も強いのが特徴です。またクラスプを使わないので見た目もきれいです。

当院では患者様のご要望をお聞きした上で最適な入れ歯を作成します。入れ歯には床という部分があり、その部分の材質などによって保険適用のものと保険適用外のものに分かれます。

入れ歯

現在入れ歯を使っている方で、食事がしにくかったり隙間があってがたついたりして困っておられませんか?

入れ歯は使っているうちに骨が少しずつやせてきたりして合わなくなることが多いため、困っておられる方はどうぞご相談くださいね。

お気軽にお問い合わせください

Call:0663450840

受付時間:月〜日 9:00〜20:00

無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

Copyright(C) 梅田クローバー歯科クリニックAll Rights Reserved.
  • Call:0663450840
  • LINEで無料相談